【ご感想】豊かな私の空間をつくりたい

先週の三連休中、
我が家は次女(小学4年)のタンスを1Fの和室から2Fの自分の部屋にお引越ししました♪

最近、洗濯後の服をなかなか畳まず放置しているので、
「家族みんなが気持ちよく過ごすためにどうしたらいいかな?」
と話し合った結果、
「好きな時に畳めるから、タンスを自分の部屋に持っていく!」
ということになりました。

タンスの中も見直し、クローゼットの中に自分の好きなモノを飾るときめきスペースを作りときめいていました♪

 

そしてセミナー受講生からも連休中に、

「片づけ祭り開始します!!」
の報告と片づけをしてからのご感想を頂きました♪
↓↓↓


物が見通せる。気持ちいい。

ひと区切りついたとき
かおりさんが
「手放した分ときめきが入ってきますね」
と声をかけてくださいました。

やってみてその意味がよくわかります。

意思の弱い私があきらめることなく片づけを進めることができた。

それは、
ときめき片づけコンサルタントの袴塚香織さんが
私が、遠回りせずに片づけができるよう、道筋を示してくださったからです。

神奈川県に住まいのある私ですが
電車で2時間半離れた茨城県のかおりさんの片づけコンサルを
LINEという手軽な手段で場所の制限なく受けることができました。

片付けをはじめるきっかけとなったのは、
「ときめき片づけ体験セミナー」に参加したことからです。

聴講形式のセミナーと思って参加したのですが
体験という名が付くだけあって、考えたり、やってみたり、驚きのワークもあったりのあっという間の90分。

その片づけ体験セミナーから、1週間。
なんとかおりさんから受講後のフォローのLINEメッセージが届きました。

セミナーではやる気になっていた私ですが、案の定実行できていません。

「タンスの1列だけ教わった方法で服を畳みました」
LINEに返信すると教えていただいた内容の1%しか実行していない私を
「畳むのはやったのですね、すごい。すごい」
と言ってくださいました。

この時、私は
「体験セミナーでかおりさんに教わった理想の暮らし。私には永久に訪づれないな・・・」
と思い、3連休の初日、おむろにLINE
「今日片づけやります!」
と宣言。
(かおりさん、本当にきまぐれで・・・申し訳ありません&ありがとうございます!)

ここから、私の片づけの3日間が始まります。

ですが、意思の弱い私、
連休初日の軽い気持ちと勢いで自分で宣言したものの、
まだ本腰になり切れません。

私が
「午後からやろうと思ってるけど、畳むのが面倒そうです。。」
と不安をLINEに書くと
「3連休だから全部洋服を出しても大丈夫ですね。
引き出しを開けた瞬間、キュンとしちゃう収納を想像しながらやると楽しくたためますよ!」
片づけをするにあたっての気持ちの整え方を早速指南くださいます。

その後、マイペースに、
とまどいながらも片づけを進める私に、
的確な回答はもちろんのこと、
「先まわりした助言」
LINEでタイミングよく寄せてくださいます。

これが、まさに今そうそう、
なんともなGOODな!
というタイミングで、
私の隣で作業を見ているのではないか、と思うぐらいなのです。

例えば、私が洋服の整理が終わり、
次に目の前に散らかった小物の片づけをはじめようかと思っていると
先生からLINE

「衣類には、下着、ストール、帽子、ベルト、バックも含みます。
その後、靴、本、書類と続きます。」
と、私がやり残していることを知らせてくださり、次のステップに誘導。

私が、書類の整理が終わったとお伝えしたときは先生からLINE
「未処理BOXも用意してくださいね」
と、今後に備えた情報まで紹介くださいます。

小物の片づけでは、自分のもちものながら その量の多さに
「なんでこんなにあるのよー!」
誰のせいにもできずどこから手をつけたらいいかわからず途方に暮れ投げ出しそうになっていると
「小物はカテゴリに分けて集めるといいですよ。電気っぽいもの。文房具っぽいもの・・・」
など間髪入れずに 具体的なやり方が届きます。

そして、
「終わると信じて。」
私の気持ちに寄り添ってくださいました。

独りではなくコンサルタントについてもらって片づけると
その人に合ったやりかたやペースで教えてもらったり、
場面や状況に応じた具体的なアドバイスをしてもらえたり、
するとわかりました。

初めての事でも、悩むことなく進めることができます。

特に 私のように意思が弱く、ぐずぐすと実行にうつせないままの人にはおすすめです。

私の片づけは、まだ残っています。

「マンションの畳部屋では、素敵な空間はできない」
と思いこんでいましたが、今は
「そうでもないかもな」
と感じてきました。

片づけ終わらせ、
沢山の「ときめき」を取り込める豊かな私の空間をつくりたいと思います。

かおりさん、片づけを真剣に考えるきっかけをありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


窮屈そうだった衣類もときめくモノだけ残すと心地よさそう♪♪♪

タンスの引き出し3つが空き、
今回3日間で小物までのお片づけを終わらせ、
5段の収納ケースまるっと一つと
たくさんのモノを手放しました♪

そして頑張ったご褒美的な現金5000円も出てきたそうです!!!

今の部屋では理想の暮らしは送れない!!
と思っていたKさんが
「そうでもないかも」
と感じてくれたことが嬉しいです♡

 

私と一緒に一生に一度のお片づけをする
【お片づけレッスン】特別価格で募集してます♪

詳細はこちらからご覧ください↓↓↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP